スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fallout4の「Vault-Tec88」DLC

はい、以前にFallout4を買ったことは書いたかもですが、今回はそのDLC……「Vault-Tec88」を買いました。

Fallout4について軽く紹介しますと、舞台は西暦2287年のアメリカ・ボストン。この世界では2077年の核戦争によって文明が滅んでおり、地上は様々な人間・ミュータント・放射能による突然変異体などといった生物にあふれています。

主人公はVault(ボルト)と呼ばれる核シェルター内に200年以上コールド・スリープ状態で過ごし、様変わりした世界に驚きつつ、同じくスリープ状態だったものの何者かにさらわれた息子のショーンを探しに旅に出るのでした。

ゲームとしてはFPS、TPSの切り替えが可能ですがまぁFPSの方がぜんぜんやりやすいですね。オープンワールドのFPSという、私の大好物な仕様となっております。



さて「Vault-Tec88」ですが、これは物語にも登場するVaultをプレイヤーでも作れるようにするものです。
話の流れとしてはVault-88からの救難信号を受信し現地へ向かう主人公。そこは建設途中で地震に見舞われたため未完成なままのVault(地下)で、中に閉じ込められていた唯一、正気を保っていたグールの監督官を助けつつVaultを作ってく話です。

~以下ネタばれ~


さてまずは監督官のデスクを作ったりしますが、建設途中だったこともあり内部には鉄を中心とした資源が豊富にあります。
まずは入植者を集め面接をするわけですが……

2512.jpg
うさんくさいw  ちなみに左が自分(プレイヤー)で、右が監督官になります。
集まった入植者は3人。そのうちの1人はクレムというネームドキャラ

2513.jpg
監督官に見出され()実験台被験者にされるクレム。どうみてもただのエアロバイクですが、Vault-Tec社の試作品で、漕いでると心拍数があがり限界まで漕いでいられるとか……戦前の実験中に死亡者も出したそう。なにそれ怖い

2515.jpg
途中でお使いクエストを挟み、次はソーダ製造機()を製作。

……ただのソーダらしい?

2516.jpg
次に視力検査装置(試作品)を製作。

2517.jpg
……とは名ばかりの洗脳装置で、どうも被験者にはシグナルで「監督官に従え」の文字を見せてるとか。
しかしそこは試作品。被験者にその文字がバリバリ見えてしまい、これがただの洗脳作業だとばれてしまいます。

2518.jpg
クレムにここを出ようと提案する被験者。しかしクレムはすでにVaultの社蓄に。

ちなみにこの被験者(もとは普通の入植者です)、この後本当に出て行ってしまうので装備品などを持たせておくともったいないです。

2519.jpg
この装置はVault-Tecが作ったもの。それに疑問を持つということはVaultに疑問をもつことと同義であり、重大な反逆である。彼女には消えてもらいまs

2520.jpg
そして最後に作ったのがスロットマシン。

2521.jpg
あんまり楽しそうに見えませんが楽しいらしい。
実はこれも洗脳装置の一種らしく、なんらかの信号を使用者に与えてるようです。おそらくこれらの装置は狭いシェルター内での生活をうまくいかせるための民衆の洗脳装置群だったのですかね。

2523.jpg
言ってないヨ!

2524.jpg
これにて全クエスト終了。監督官から「レジェンド オブ Vault88」というスーツがもらえます。グールから受けるダメージ減とか自虐でしょうか……?

監督官は最後の会話でここを去るか残ってもらうか選択できます。ちなみに残ってもらうを選択するとロングフェロー爺ちゃんからは反感をかいました。

これらのクエスト終了によって、他の拠点でもVaultのパーツを使っての建築が出来るようになります(さすがに地下には作れませんが)
Vaultのパーツは四角形が多く面白くするには工夫がいりますが、他の木材や鉄の構造物と違って見た目が圧倒的に綺麗です。
自分の家に作るにはよさそう。入植者? そんなの畑に寝袋で十分だろHAHAHAHAHA

2525.jpg
Vault作るのもけっこう大変、というお話なのでした。

スポンサーサイト

WoTの進捗


はい、最近ゲームはマイクラPS4版、FAR CRY4、艦これを中心にやってましたが、少し前に友人がWoTを始めたので私も再び再燃しています。

現在進めてるのはイギリス中戦車ツリー、アメリカ駆逐戦車ツリーですね。ただクレジット(ゲーム内通貨)が不足してるので
次に割引セールしたらになりますね……。今はそれぞれセンチュリオン、ウルヴァリンに進むところです。

そして熱心に進めてたのがイギリス第2駆逐ツリー!

2298.jpg
Tier5 アーチャー
ヴァレンタイン歩兵戦車の車体を前後逆に流用した対戦車自走砲。優秀な主砲を持ってますが装甲はぺらぺら。おまけに前進より後退の方が速い変な戦車。

2299.jpg
Tier6 アキリーズ
アメリカのウルヴァリンに17ポンド砲を載せたもの。主砲はアーチャーと同じですが旋回砲塔になって使いやすくなってます。けど装甲はぺらぺら。

2296.jpg
Tier7 チャレンジャー
クロムウェルの車体を流用・延長して作られた巡航戦車。装甲はぺらぺら。けどそれなりの機動性があります。アーチャーから変わらずの17ポンド砲を4秒に1発吐き出すことができます(装備品などによっては3秒に)。いい加減威力不足で、隠蔽率も悪いので厳しい運用を強いられます。けどわりと好き。

2297.jpg
Tier8 チャリオティア
クロムウェルの車体に20ポンド砲を載せた戦車。装甲はぺらぺらですが機動性が優秀で、さらに主砲が一気に20ポンド砲に!
そして最終砲では105mm砲になります。威力は少し抑え目ですが貫通268mmを誇り、大抵の戦車なら抜けるように!
けど砲塔旋回速度は遅いのでクロムウェルのようにNDK戦法はいけない(戒め)

2295.jpg
あと念願だったクロムウェルのマスターバッジ取れました。な、長かった……!



おまけ

2294.jpg
敵Eー50を海に海に突き落とすKV-4

Goat Simulator


SteamでGoat Simulator、通称ヤギシミュレーターを購入しました。セール中だったので価格は6ドル。
バカゲーとして有名ですね。

どんなゲームかと言いますと
1988.jpg
こんなんです。

TPS視点でマップ内を歩き回り、いろいろなものと触れ合う?ゲームです。

1993.jpg
楽しそうにバーベキューしてますね。

1994.jpg
ぶちこわしです。

1989.jpg
クレーンを上ります。なんか首がおかしなことになってますがw

1990.jpg
先端に人がいます。飛び降りようとしてるのでしょうか…

1991.jpg
容赦なく突き落とすのでした。

1992.jpg
高い。ちなみにこのNPC、高所から落ちても死にません。NPCは自動車に2回ほど轢かれるか、水に突き落とされるかで死ぬようです。

1995.jpg
食事中のようですね。

1996.jpg
どーん!

1997.jpg
ちなみにヤギは不死身ですが、走行中の車にぶつかるとこうなります。ヤギにもいくつか種類があります。

このゲームはとくにこれといった攻略目標があるわけでもなく、多くの人はただ破壊活動を行うだけのようです。
いろんな物、人をど突いて吹っ飛ばしてスコアを稼いでいくのですが、いかんせんほとんどのオブジェクトが動かせるからかメモリをかなり使います。21万スコアあたりでゲームが落ちました。
マップは現在2つ。やりこみ要素はあんまりですが、他にやるゲームがなかったら暇つぶしにでも。







Far Cray3

はい、なんだか最近撮影しかしてないなーと思い突然のゲーム紹介です。久々に長いです。

『FarCry3』
オープンワールドのFPSゲームですね。製作はアサシンクリードなどを作ってるUBIソフトです。ところどころにエグいのがあるので18禁になっています。
発売は2013年の3月……もう1年以上経ってるのですが、今まで積んでて先日やっとクリアまでしたので書いてみようかと。

とりあえず以下ネタバレ注意です。



ストーリー
主人公はジェイソン・ブロディという青年。親がかなりのお金持ちの様子。兄弟と友達、計7人で東南アジア方面をぶらぶらと旅行していて、バンコク?のバーで知り合った男から作品の舞台であるルークアイランドのことを知り、そこにスカイダイビングで行くことにしました。つまりは思いつきですね。
そしていざパラシュートで降り立ってみたら愕然、あっという間に海賊に捕まるのでした。無人島だと思ってたのに。
……いや、スカイダイビングで降りるならせめて島のことくらい調べろよw
ということで友達7人、別々の場所に監禁されて奴隷として売り飛ばされることに。
しかし、兄のグラントとともに脱出に成功したジェイソン。直後にグラントは撃たれて死ぬが、ジェイソンは死に物狂いで逃げた挙げ句川に転落。浜辺に打ち上げられていたところをデニスという男に助けられ、捕らわれた友達と弟を助けるべく銃を手にするのだった……。

で、この友達らを助けるのが序盤の目的になります。中盤で弟のライリー以外を助け出せた以降は、海賊の親玉のバース、そしてその更に親玉のホイトの殺害が目的に変わっていきます。
ホイト殺害直後、助けたはずの友達らはラクヤットに捕らえられてジェイソンは選択を迫られます。


ラストは2通りあり、友達とともにアメリカに帰るか、シトラたちラクヤットにとどまるかです。
友達とともに帰るを選んだ場合、それにキレたデニスがジェイソンを刺そうとしてシトラがかばって死にます。

島に残るを選んだ場合、ジェイソン自らが友達を殺害しますが、そのジェイソンはシトラに儀式と称して殺されてしまいます。こっちの方がバッドエンドですね。


人物・用語

・ラクヤット
島の原住民側の戦士(兵士)。デニスもその1人。戦闘時に言うセリフは勇ましいが雑魚。持ってる武器は最初も最後もAK-47。

・海賊
ルークアイランドにはびこる文字通りの海賊。あんまり海に出てる様子はないけど。麻薬、奴隷売買などを行っている。

・民間人
その名のとおり、一般人。海賊がはびこり、更に虎や熊、コモドオオトカゲなどに頻繁に襲われるこの島で、なんで銃の1つも持たずに出歩けるのか不思議。

・ジェイソン・ブロディ
主人公。カリフォルニア出身。最初は海賊の殺害をためらってたが後半になると嬉々としてやるようになる。

・友達ら
兄のグラント、弟のライリー
友達のデイジー、リザ、オリバー、キース。いたって普通の一般人。ただし親が金持ち?

・バース
海賊の親玉。パッケージの男でもある。シトラの兄でもともとラクヤット側だったらしいが、自分で望んだのか仕方なかったのかホイトの手下になる。突然キレる。

・ホイト
東アジアの奴隷市場を牛耳る社長。普通のおじさんにしか見えない。

・デニス
ジェイソンを助けた男。最初はなんか大物っぽかったけどそうでもなかった。シトラの狂信者。

・シトラ
ラクヤットのリーダー。どういう頭の中身なのか、ジェイソンに好意を持ちつつラストにジェイソンを刺し殺す。あるいはジェイソンをかばって刺し殺さらる。

・ウィリス・ハントリー
ルークアイランドに潜んでいるアメリカのスパイ。CIAだろうか。もうかなり長く潜伏してる様子。中盤で任地がロシアに変わり島を離れる。ジャングルの島に白いスーツは浮くだろ。

・サム
ウィリスと同じくスパイ。だがこちらは実働員。南の島に渡り、ホイト直属の傭兵に扮している。ドイツ人らしい。ラスト、ポーカー中にホイトを殺害しようと目論むが逆に殺されてしまう。いいやつだったのに……。

・ホイトの傭兵たち
海賊とは違う、ホイト直属の兵士たち。防弾チョッキとか着ててけっこう強い。しかしやってることは海賊と大差ない。南の島にいる。


ゲームシステムとしては、射撃などは他のFPSと同様。ただし今作には体力ゲージがあり回復ができます。
どことなく同社のアサシンクリードとシステムが似てたり。あと無視できない要素として、野生動物の存在があります。野生動物の中には人を襲うものもあり、森を歩いていていきなり虎に飛びかかられることもw


このゲームはFPSとしては異色ですがなかなかの一品かと思います。

WoTの進捗 3?


1920.jpg
これが新型の一式中戦車チヘだっ!(もうチヌに乗り換えました)


敵弾を避けようと川岸によりすぎた結果

1918.jpg
ずるずる

1919.jpg
あ^~


そういえばなんかWoTでガルパンの西住さんボイスが配信?されてるとのこと。しかも他のキャラも配信される模様

さぁこの機会にWoTを始めよう!

うーむ……

プロフィール

スペッターコロ

Author:スペッターコロ
中部地方の端っこの方に生息する武装紳士です。武装神姫とボーカロイドと艦これとWoTとサバゲー好きな生き物やってます。
かつてはミリタリーヲタ(今も)だったがどこかで道を踏み外したらしい。

fgマイホーム
http://www.fg-site.net/members/129562/

ツイッター
@spettar56(スペッターコロ)

武装神姫全国図鑑
http://busoushinki-zukan.sns.fc2.com/exec/member
/blog/list/240530/

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
しんき
ぼかろ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。